Ly

LY

東京生まれ。ペインター。白と黒と、グレーを使い、海外で訪れた街並みや、幼い時から妄想していたストリートや街並みを描く。その風景には自身の気持ちや想いを投影したモンスター”LUV"が彷徨っている。

幼少よりアートスクールで絵を学び、11歳の時のデッサンの授業で一緒にスクールに通っていた友達に圧倒的な技術の差を見せつけられ挫折。スクールには通うものの、自由に描くのみ。絵は一向に上達せず、中学生の時にデッサンが下手なので美大には行けないと思い込み、美大への進学をやめる。

高校の時、ストリートアートに出会い、ミューラルペイント、グラフィティの魅力を知り、影響を受ける。ミューラルやストリートアートがローカルに根付くことを目標とし、壁を通したコミュニケーションを目指し制作している。

 

 

LY

Born in Tokyo.

Painter who depicts street view she visited traveling and landscape she has been imagining since youth, only in white, black and gray.  In these city/landscape, LY places a monster which is a projection of her thoughts and feelings.  Studied painting at an art school when she was small.  At age of eleven, after witnessing a huge difference of skills her fired had, Ly started to pain her own way.  In middle school, she realized that she is not equipped to apply any art school.  In high school, she encounter to street art, murals and graffiti which gave her a huge influence on where she is right now. She currently is aiming to create new communication through her mural in each city.